ベジママはいつまで飲めばOK?

ベジママはいつまで飲む?

ベジママは妊娠を希望する夫婦におすすめの葉酸サプリメントですが、一体いつまで飲み続ける必要があるでしょうか?

 

まず男性の場合ですが、妊娠を希望する目的の為だけであれば、女性が妊娠をすればもう飲む必要がなくなります。

 

もっと正確にいえば、妊娠を目的として性行為を行った後はもう飲む必要はありません。

 

一方、女性の場合推奨されている期間としては、妊娠12週目までは葉酸サプリを飲んでおくと良いと言われています。

 

妊娠初期からだいたい7週目くらいまでは、細胞分裂が活発に起こり、その分染色体のミスコピーも起こりやすい時期になります。

 

この時期に胎児は沢山の葉酸を必要とするので、不足してしまう葉酸をしっかりと補ってあげることが必要です。

 

ベジママは1ヶ月5,500円と他のサプリと比較するとやや高めの値段です。

 

もし途中で切り替えたいな~と思った場合は妊娠がわかって、葉酸が特に必要な時期(7週目まで)を過ぎてから切り替えるようにしてください。

 

またベジママは胎児の成長だけではなく、女性の美と健康にも役立つ成分にもなっています。そのため、出産後も葉酸サプリを美容や健康などのために飲み続けている人も実はとても多いです。

 

妊娠してからはつわりや体調不良でそれまで飲めていた葉酸サプリが突然飲めなくなるといったこともよく起こります。

 

自分の体にあった葉酸サプリメントを選ぶことが一番大切なので、粒の大きさや臭いが自分に合うものを選ぶようにしてくださいね。

 

TOPページ:ベジママの排卵障害への効果を調査した結果はこちら>>