ベジママは生理不順にも効果はある?

ベジママ 生理不順

女性側の不妊症の原因に排卵障害の他にも生理不順が挙げられます。

 

25日~38日以内に定期的に生理がくれば生理周期は正常ですが、25日以内にくる、もしくは数ヶ月に1度しか生理がこないのであれば生理不順にあたります。

 

生理不順の原因にはホルモンバランスの乱れ、ストレス、生活習慣の乱れ、過度なダイエット等が挙げられます。

 

生理不順の場合いつ排卵しているかがわからず、中には生理はきているけど無排卵である場合もあります。

 

妊娠するためには生理不順を改善して正周期内に生理がくるような体質に戻すことが大切です。

 

ではベジママは生理不順に効果を示してくれるでしょうか?

ベジママと生理不順の関係

ベジママと生理不順の関係

生理不順の原因の一つにホルモンバランスの乱れが挙げられますが、このホルモンバランスの乱れを改善するのがビタミンEです。

 

ベジママにはビタミンEが配合され、女性ホルモンを整え生理周期の改善に働きかけます。

 

またビタミンEは生理痛の緩和にも効果的に働くので、妊活女性には欠かせない成分です。

 

またビタミンB群精神的なストレスを改善する働きがあり、ストレスによって生理不順になった女性にはビタミンB群がストレス緩和に働きかけてくれます。

 

ベジママはビタミンEもビタミンB群も配合された葉酸サプリメント。

 

PCOSの排卵障害に働くピニトール、胎児の成長に必要な葉酸、生理不順や生理痛緩和に働きかけるビタミンE、ビタミンB群と、妊活~妊娠に必要な成分がしっかりと配合されています。

 

ベジママは排卵障害の他にも、生理不順を抱えた女性の妊娠に向けた妊活サプリメントとなってくれるのは間違いがないと言えそうです。

 

TOPページ:ベジママの排卵障害への効果を調査した結果はこちら>>