ベジママの添加物について

P

妊活中に飲む葉酸サプリメントは、添加物には気をつけたいですよね。

 

葉酸サプリは無添加のものがほとんどですが、ベジママはどうでしょうか?

 

ベジママの成分を見ると、添加物として気になる成分にステアリン酸Caが挙げられます。

 

ステアリン酸Caは他の葉酸サプリにもよく配合されている成分で水と油のような混ざりにくいものを混ぜるための乳化剤として使われています。

 

このステアリン酸Caは体内にはほとんど吸収されず、毒性試験の結果からも安全性を懸念する結果は認められていません。

 

またベジママに含まれているステアリン酸Caはごく微量です。

 

P

つまり、ベジママの添加物に関してはほとんど心配する必要はないと言えそうです。

 

ですが、どうしても気になる、無添加のサプリにこだわりたいといった方は他のサプリにされたほうがいいかもしれません。

 

ベジママの安全性は?

P

ベジママに配合されている植物は自社工場内で栽培され、管理されています。

 

光、温度、水分、湿度などをすべて調整して栽培しているので農薬を使う必要がなく、また放射性物質も浴びていないので高い安全性があります。

 

製造もGMP認定工場で行われているので品質管理・安全性に関してはしっかりとしているサプリと言えるでしょう。

 

 

TOPページ:ベジママの排卵障害への効果を調査した結果はこちら>>